汗が吹き出て困ってるなら普段の食事メニューを変えてみたら?

スポンサーリンク

仕事中の営業やプレゼンなど人と喋る時に汗がどっぷり流れ出ると、他人の目が気になって集中できなくなったり、自分でも本当に嫌になってしまいますよね。

汗は本来は体温を下げる役割がありますが、自律神経の乱れにより交感神経が有意に働き続けると、汗が出やすい体質になります。

この症状が本当に困るわけですが、実は汗が悪いわけではなく別の何か原因がある可能性があるわけです。

その原因の症状として汗が吹き出ていると考えてみると解決策が見えてきます。

今回は自律神経を整え、副交感神経を有意にするために汗を抑えることができる食材と食事メニューを紹介します。

汗が必要以上に吹き出る原因

交感神経が過敏に働きすぎると悪性ストレスを感じやすくなり病気になったり体調不良の原因となりますので、自分でも驚くほど汗が流れ出る場合は体からの危険信号だと思って体質改善に望む必要があります。

関連記事>>多汗症対策に今すぐ効果がある汗を抑える方法

交感神経と副交感神経の違い

私も以前までは意味がよく理解できて無かったので、交感神経と副交感神経の違いを簡単に説明しておきます。

一般的には自動車のアクセルとブレーキでたとえられ、交感神経が働きっぱなしの状態は、自動車のブレーキが壊れた状態にも関わらず、アクセルを踏みっぱなしで街中を走行している状態と同じです。

かなり危険走行ですよね。仕事を頑張りすぎたり食習慣や生活リズムの乱れによって、自律神経が崩れてしまいやすくなります。

仕事が忙しいのは今すぐに解決できないかも知れませんが、食習慣と生活リズムは少しの注意で大幅に改善できるので、今すぐできることから、体を労ってあげましょう。

汗を抑える効果がある食材

汗を抑える効果がある食材としてメジャーな物は大豆や豆類を中心にイソフラボンと呼ばれる成分を多く含んだ食べ物を摂ると副交感神経を有意に働きかけ汗を抑えるには良いです。

納豆や豆腐などは簡単に入手出来るのでオススメです。

海外でも注目されている日本食は最強の食べ合わせとも言われているほど、体調を整えるのに適しています。

トマト、きゅうり、なすび等の夏野菜も体温を下げる働きがあるので、体温上昇による汗をかく場合には有効です。

汗が出る状況を観察してください

汗が出るからと言って冷たい物ばかりを食べすぎると自律神経が乱れやすくなるので注意してください。

運動をして汗が大量に出る場合は体のメカニズムとしてはとても優秀な事です。この場合に必要な事は汗を抑えようとするのではなく、体温を下げる働きを手伝ってあげる事が大切です。

つまり、夏野菜で体温を下げる効果が高い物を積極的に摂取したり、アイス枕などを活用して体温を下げるのを手伝ってあげるのです。

ですが、自律神経の乱れによって、緊張が高まる場面で異常なまでに汗が吹き出る場合は、腹式呼吸を訓練したり、副交感神経の働きを有意にしてくれる食材を中心に摂取するようにしてください。

関連記事>>3分間瞑想のやり方入門

汗を抑える美味しい食事メニュー

イソフラボンが大切だから大豆ばかりを中心にと考えすぎても、日頃から料理を作ってないと思い浮かぶメニューにも限界がありますよね。

かなり抽象的な表現になるかも知れませんが、女性が喜びそうな食事メニュー(サラダ・スープ・ハーブティー)は副交感神経の働きを助けてくれます。

逆に男性が喜びそうな食事メニュー(肉、にんにく、唐辛子)は交感神経が元気に働くようになっています。

「えー俺は、ピリッと辛くてニンニクが効いた肉が大好きなんだけど…」という場合は絶食する必要は無いので比率を変えてみるなどの工夫をしてみてください。

あなたの脳が喜ぶ食事メニューが、体が喜ぶ食事メニューとは限りません。

30代を過ぎて体調不良を感じたら…

私の今回の記事もそうですが、ブログやSNSでダイエットに効く食事メニューや食材などの紹介があるわけですが、

本音としては人それぞれ環境が違う上に体質も違いので全て当てはまるワケではありません。

そんな事を知ってるのに「イソフラボンですか!?」と怒るかも知れませんが事実です。

結局のところで自分の体質と季節にあう食事や物を探し出すしかありません。

まとめ

「人生とは自分の能力や健康状態を高める旅」

人生論を偉そうに語るつもりはありませんが、自分の体の事は自分で責任を持って考えるしかありません。

面倒と感じるかも知れませんがそういった意味では、人生は娯楽や仕事ばかりでなく、健康という興味深いテーマを楽しむ事ができるので研究してみる価値はあると思います。

現代は特に薬で簡単に病気の症状を抑えたりできる時代です。自分の体質や能力を高める機会が失われてしまっています。

必要があれば薬に頼るのもOKだと思います。ですが、必要以上に依存しなくてはならないほど状態が悪化しているのであれば、

自分の体の機能をサポートするための援護射撃と思って、健康の新しい知識を学んでおくの悪くないと思いますよ☆

というワケで私の最高の暇つぶし書籍を紹介しておきます。

スポンサーリンク

無料メールマガジン

まだ会社給料だけで生涯安心して生活できるとあなたは考えているのですか?

個人で稼ぐ力を磨いて2022年に備えておきたい場合は、行動力と意志が弱い自分から稼げる才能を引き出す無料講座を実施してます。

自由な未来を目指して副業で収入を増やしたいという初心者〜実績が出ない中級者のための突破口をお探しの方はこちらの無料講座へ登録しておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です