早起き挑戦!体が喜ぶ目覚めがすっきりする方法

スポンサーリンク

朝起きるのが苦手・・・。

そんな自分を変えるために何度も早起きに挑戦して失敗した経験ってありませんか?

せっかく目覚まし時計で起きてもボーっとしたり、寝足りない気持ちがして「あと10分‥」でも気づけば1時間経ってたり二度寝すると恐ろしいほど時間が進むのが早く感じてしまいますよね。

どうも!ジョイマン(@joymandx)です。

今日は朝起きて頭がボーっとしたり二度寝防止のためにとっても重要なアクションプランを紹介します。実はあなたの体や脳は寝ている間に、大量の汗をかいて体内が砂漠状態になっています。

どうですか?地割れしそうなほど水分を失った砂漠状態です。

あなたが砂漠で喉が乾いてカラッカラな状態で「今すぐ動け」と言われても動けませんよね?

それと同じ状態が朝目覚めたあなたの体でも起きているので、頭がボーっとしたりすぐに起きられないのです。

というワケで早起きに挑戦する際には

500mlのミネラルウォーターを
ベッドに近くにおいて

目覚めてすぐ水分補給しましょう。

朝の目覚めは本当にスッキリするか?

正直、この方法であなたの目覚めがスッキリするかは睡眠環境や前日の疲れ具合に影響されるので、100%目覚めがスッキリする方法だとは思っていません。

ですが睡眠に入っている間に体内の水分が発汗などにより失われていることは確かです。

朝目覚めてまずは、一番最初に水分補給することで体が活動に最適な水分濃度を回復させることができます。

体が水分補給を大歓迎してくれるので、目覚めてすぐは多少ボーっとしてて、ベッドの近くにミネラルウォーターを準備しておけば面倒ではないので、ベッドから起き上がる事ができますよね。

↑ ↑
これが朝目覚める大きな壁を越えたって事です。「よくやった!」と自分を褒めてあげてくださいね。笑

500ml飲んでみれば解る!

実は朝起きてすぐに「ミネラルウォーターを500ml飲んでみてください」と言われて、実際に試した人なら解ると思いますが本当に目覚めが良くなります。

これには私もいくつか理由があるんじゃないかと考えていて、それはグビッグビッっと水を飲む間って一時的に呼吸が静止しますよね。

つまり、あるていど水分補給を終えた時点で深く息を吸い込む事が出来ているわけです。

水・・・そして酸素。

これは人間という生命体が生存する上で必要最低限かつ、最低限の基準値を下回ると命の危険が及ぶほどの見過ごすことが出来ない重要な物でもあります。

人生の目覚ましスイッチON

あなたのやる気スイッチや行動スイッチという物を想像してみて欲しいんですが、スイッチってONとOFFがありますよね。

日中に体を動かしている状態から考えると、睡眠状態とはスイッチOFFの状態ということになります。

つまりスイッチONにするために何をすればONになるか、アイディアを出すだけで朝起きはどんどん楽になっていきます。

目覚めてすぐ500mlのミネラルウォーターを飲むというのも体が喜ぶ方法を掛け合わせた強制的にスイッチONにする方法です。

あなたも自分にあった睡眠メソッドや快適に起きられる方法を探してみてください。

関連記事>>読むだけで睡魔に強くなれる睡眠メソッド102選

スポンサーリンク

無料メールマガジン

まだ会社給料だけで生涯安心して生活できるとあなたは考えているのですか?

個人で稼ぐ力を磨いて2022年に備えておきたい場合は、行動力と意志が弱い自分から稼げる才能を引き出す無料講座を実施してます。

自由な未来を目指して副業で収入を増やしたいという初心者〜実績が出ない中級者のための突破口をお探しの方はこちらの無料講座へ登録しておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です