【2017年版】末端冷え性の妻に喜ばれるクリスマスプレゼント

スポンサーリンク

男性にとって妻へのクリスマスプレゼントは予算やどんな物にするべきか悩みどころ…そこで今回は冷え性で悩んでいる女性に喜ばれるクリスマスプレゼント特集をお届けします。

私の妻も冷え性で困っていて酷い時は足の指が霜焼けになるシーズンもあります。女性の冷え性は単純に温めれば改善されるわけでも無いようで、少しでも早くから冷え性対策をして快適に生活できる冷え性対グッズを紹介します。

もし、あなたの奥さんが冷え性で困っているならクリスマスプレゼントで悩む必要がなくなるので活用してみてください。

関連記事>>2017年のクリスマスで大注目のアノ○○入浴剤って知ってますか?

冷え性に悩む妻の症状は辛いの?

冷え性は体のSOSです。体温が1度低いだけで代謝13%、免疫力31%以上低下します。

人間は本来は体温を維持することで免疫機能が高まり健康な状態でいられますが、逆に体温が低い状態でいつづけると免疫機能が低下し病気になりやすくなります。

温活健康法という言葉があるほどですので冷え性を回避することで快適な日常を取り戻せたという女性も少なくありません。

特に冷え性は男性よりも女性が発症しやすく症状も辛いのです。足先やつま先の末端の冷えでつらそうにしてる場合は、真剣にケアしてあげてください。

だからこそ冷え性に悩む妻へのクリスマスプレゼントで冷え性対策グッズはとても喜ばれます!

あなたも自分が悩んでいるコトを結婚パートナーが気付いてくれて心配してくれたら嬉しくないですか?

もし嬉しいと感じる場合は冷え性はケアしてあげてください。

妻に該当する冷え性の症状

頭痛、肌荒れ、肩こり、だるい、風邪を惹きやすい、胃腸の不調、食欲不振、腰痛、便秘、生理不順、生理痛、不眠、むくみ

体が冷えを感じるだけで思わぬ体調不良を引き起こしてしまいます。これらの症状で体調が思わしくない時に旦那さんの些細な一言でストレスを感じてしまい大喧嘩になる事も少なくありません。

体調が悪いだけで人間はどんどんネガティブな方向へ引っ張られやすくなります。頭痛で辛い時に嬉しいニュースを効いても嬉しさは半減してしまいますよね。

つまり、嬉しさ半減、怒り倍増の原因は冷え性にある可能性も否定できないのです。今は辛い状況にあるのだからサバンナの大草原のように広い心を持って対応してあげてください。

2017年冷え性で悩む妻を救えるクリスマスプレゼントこれだ!

では、実際に冷え性で困っている妻の悩みを改善すべく、私たち男性陣は何をクリスマスプレゼントに選べば喜んで貰えるかミッション形式で紹介していくしていきます。

あなたの2017年度の夫婦円満のクリスマス成功の検討を祈る!!

冷え性対策Mission1:妻の足を守れ!

足からの冷えは全身を冷やしてしまうので最も改善すべき体の部位です。靴下選びや室内スリッパなどたくさんの冷え性対策グッズがあります。

暖かそうに見える起毛質のモフモフ系スリッパは、確かに履き心地は良く温かい感じがするので喜ばれますが、しばらく履き続けると足汗がこもってしまい逆に冷やしてしまう危険性があります。

ルームシューズ

私の場合お勧めは登山メーカー「Coleman」の防寒ルームシューズです。

外見はもちろん可愛さ重視というよりは本気で冷え対策したい方向きですが、1日でも早く楽になって欲しいという想いが強かったので何を重視すべきか慎重に選ぶ必要があるかも知れません。

5本指の靴下

女性で5本指の靴下を履いている方も年々増えてきているようです。理由は指の隙間の汗をしっかりと吸収し外へ蒸発させられるので冷え性に効果抜群だからです。

初めて5本指靴下に挑戦する場合は抵抗があるかも知れませんが、室内履きからチャレンジしてみるのも良いかも知れません。

できれば化学繊維よりも天然の素材がより汗の吸収能力が高いです。冷え取り能力や履き心地という意味ではシルクが最高品質です。

スポンサーリンク

冷え性対策Mission3:妻の内蔵を守れ!

食習慣が影響し冷えやすい体になっている女性も少なくありません。私はクリスマスプレゼントに限らず誕生日にもハーブティーを妻に贈るコトが多いです。

ハーブティーが苦手という場合もありますが、ハーブティーは体の機能を改善させてくれる効能がたくさんありますので、私の妻に合った効能のハーブティーを選ぶと凄く喜んでくれます。

ただし、味にもクセがあるので、お出かけの時に試飲して好みを知っておいた方が良いかも知れません。ちなみに私の妻はラズベリーなどの甘い風味のハーブティーが苦手です。

ジンジャー&レモングラスなどの後味すっきり系が好きなので一度好みを知っておくと今後も長く使えるプレゼントネタになるのでお勧めです。

※ただし妊娠や出産、その他の体調不良などで好みが大きく変化するので奥さんの好みは常に同じと決めつけないコトが大事

冷え性対策Mission4:部屋環境を改善せよ!

局部的にしか温めるコトができない遠赤外線ヒーターなどは逆に冷え性を強くする原因になるので、ヒーター単体でのプレゼントはお勧めできません。

Mission4では体を温めるというアプローチから少し離れて部屋の温熱機能を高めるという視点で、室内環境の改善を試みてください。

例えば、窓に冷気ブロックシールを貼ったり、ドア下の隙間を塞いだり100均で手に入るアイテムでも室温を激的に改善することができます。

さり気なく防寒対策してあげることでも喜ばれます。

ジョイ妻が冷え性改善できた成功事例

私の妻は冷え性が酷く、特に足の指先は霜焼けしたように皮膚がめくれて「痛い…痛い…」と訴えていました。ですので私の毎年のプレゼントは冷え性対策グッズが多くとても喜ばれます。

冷え性が完全に改善したというわけではありませんが、その中で最も症状が改善した方法が2つあります。

とにかく長年冬の時期に毎年悩み続けてきた霜焼けが発生し無くなりました。

その方法とは…

鍼灸院で「お灸」です。

私がぎっくり腰や不眠などの体調が悪くなった際に通う鍼灸院の先生に妻の足指の霜焼けの相談をしたところ、「大丈夫やけん連れてきんしゃい」とのコトで、頼りにしてる先生なので妻を任せるコトに…。

妻は針は怖い!針は怖い!というのでお灸だけにしました。苦笑

鍼灸による改善アプローチの説明は私は専門家ではないので上手く伝えられませんでしたが、お灸をした年から霜焼けで悩むことが無くなりました。

霜焼けまでなると「痛い…痛い…」と言うのですが私がプレゼントした冷え性対策グッズだけでは改善できずに無念だったのですが、最終的にはお灸で改善できたので本当に良かったです。

クリスマスプレゼントには不向きではありますが、長年悩み続けている場合には薦めてあげてみてください。

こちらの記事も合わせ読み下さい。

 

スポンサーリンク

無料メールマガジン

まだ会社給料だけで生涯安心して生活できるとあなたは考えているのですか?

個人で稼ぐ力を磨いて2022年に備えておきたい場合は、行動力と意志が弱い自分から稼げる才能を引き出す無料講座を実施してます。

自由な未来を目指して副業で収入を増やしたいという初心者〜実績が出ない中級者のための突破口をお探しの方はこちらの無料講座へ登録しておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です