スポンサーリンク

ジョイマン
遭難して救助された女性ブロガーが救助に訪れた男性警察官をブログ記事で批判するという驚きの出来事がありました。女性で一括りにされると心外な方もいるとは思いますが、男性と女性の違いについて感じる事があったので紹介します。

J-CASTニュースによると、30代の女性ブロガーが、三重県内山中で遭難し警察に救助されたという。しかし、今回の一番の問題点はここからで自分を救助した警官の対応に不満が爆発した。

救助してくれた警察を批判するブログ記事を投稿したことが、インターネット上で物議を醸しているという。

瞑想の引き寄せ効果で人生が変わる!3分間瞑想のやり方入門

遭難した30代女性ブロガーの正体とブログ

今回の渦中にいる女性ブロガーは風越紋代さん。「食と身体 * 旅と山」というブログを書かれているプロフィール写真がベリーショートの綺麗な女性です。

※現在、アクセス制限でブログにロックが掛かっているようです。

風越紋代さんのブログを読みながら感じた内容とニュースサイトから読んで感じた内容には摩擦がありました。

風越さんの書いた記事を読みながら私が感じた事は、本当に凄く反省もしている。だから追い打ちをかけるよう会う人会う人が次々に叱らないで欲しいという気持ちでした。

ここに関しては男性でも女性でも同じ、反省しているのに追い打ちを掛けて叱られたり問題に触れられるとイラッとしますよね。

ただし次からが一番の違いだと感じたのが、一番最初に救助に携わった男性職員のかけてくれる言葉です。

崖っぷちで、道なんてなくて、一歩間違えたら谷底に転落するような場所を、生えている草を掴みながら進んでいくんです。

心臓バクバクで泣きそうな道中、先を行く樋口さんが私の手をしっかり掴んでくれて、

「絶対に大丈夫!」「絶対に大丈夫!」
「僕が手をつかんでるから、絶対に落ちないから大丈夫!」

と、力強い声で、何度も言ってくれました。

引用元:風越紋代さんブログの該当記事より

男性と女性の特性の違い

子育てでも男の子と女の子は伝わり方が違う

子育ての分野で学んできた内容ですが、男の子が悪く事をした時は「コラッ!」という強い言葉で反省します。

何度も何度も失敗を繰り返して行動を改善することができるそうです。 でも女の子の場合は「コラッ!」の一言では物足りないわけです。

理解して受入れてあげて導いてあげることで素直に学びとなって次回からの行動に対する考え方を自ら改める特性があるようです。

説教が相手に響かないならただの戯言

つまり、遭難した風越さんに対して今後の行動を改めるように説くのであれば、女性に合わせた教え方があるわけで、それは相手に共感しつつも導くという方法にする必要があったのではないかなと思います。

もし男性警察官が風越さんに対して、本気で心配してて自分の娘が遭難した場合だとしたらどんな言葉かけになってたかな?とも思うわけで、

結局のところで救助には来たけども対応した警察官の方は、自分のイラ立ちを風越さんにぶつけただけで終わったのではないかと今回の件に関して感想を持ちました。

もちろん一般的には警察に救助して貰ったのに対して「不満をネット上に堂々と書き込むなんて、キチガイだぜ!」と周囲からの声が沸き起こるのも当然ですが、

それを分かった上で風越さんはブログに男性と女声の違いについて、どのように相手と接することでより良い結果を生むのか?について考えるキッカケ作りとして今回のブログを書いたのではないかと思われます。

この出来事に対する世間でのご意見

名無しさん 15時間前 みんなに迷惑をかけて心配をかけたことで説教されてるのに理解してないみたい。 もう山に登っちゃダメだね。
名無しさん 15時間前 何と恩知らずな…罰当たりというか、そのまま山の中で果てて動物のご飯にでもなった方が良かったのでは?警察も助け甲斐が無いでしょう。お疲れ様です。
名無しさん 15時間前 旅館のご飯の時間だから取り調べを手短かに この発想が 全てをもの語ってる
名無しさん 15時間前 >>私だって悪気があって遭難したわけじゃないし 地図も持たず、ルートの事前確認もせず、入山届もせず 結局何の準備もせず登山したんですよね。 悪気も何も、遭難して当たり前の状況ですよ。 説教されて当然です。
名無しさん 15時間前 危機管理の無い人が登山とかやめて欲しい。 旅館の夕食の時間があるから手短にって、よく口に出せたと思う、全然反省してないとしか思えませんね。
名無しさん 15時間前 警察の対応のどこに問題があるのかわからん。
名無しさん 15時間前 怪我をしたら、どれだけの人員が必要か? 理解できていない。 旅館の予約? 警察官の仕事を増やしたのは誰?
名無しさん 15時間前 全く反省してないですね。 こういう方はきっとまた同じ事を繰り返すんでしょうね。
名無しさん 15時間前 読んでないけど準備不足で山に入って遭難して警官に文句言うとか恥を知らぬのか? そのまま見つからなきゃ良かったのにあーあ残念
名無しさん 15時間前 頭悪い人ですね。遭難した人は優しくされて当たり前って、、、どんだけ甘やかされて育ったんですか?きっと他にも色々と迷惑掛けてるんだろーな、こういう人って(´Д`)y━・~~
名無しさん 15時間前 『こうゆう』と、30代で書く人がいる事に驚きます。『旅館の夕食時間の都合があるから取り調べを手短にしてほしい』と頼んだという事には呆れてしまいました。 登山計画も含め、失礼ながら幼稚な女性なんだと思います。また山に登るなら二度と遭難しないよう、迷惑をかけないようにしないとならないでしょうが、変わらないでしょうね。でも助けなければならない…救助隊や警官の方々に同情します。
名無しさん 15時間前 ちょっと読んでて腹立った。お前が何様つもりだ。警官の対応は当たり前。下手をすれば命を落としてはかも知れないのにこの態度は無い。警官が可哀想だよ。
名無しさん 15時間前 地図も持たずに登山届けも出してない上に遭難したんでしょ? それはもう悪気があったんだよ?
名無しさん 15時間前 「宿の夕飯に間に合わない」って取り調べに文句いったみたいだけど、まさか道に迷って夕飯に間にあわないから、警察よんだんじゃないでしょうね。。
名無しさん 15時間前 救助費用100万円は一括払いでお願いします。
名無しさん 15時間前 自分が仕出かした事の大きさが分かってないんでしょうね~ 助かったからって労りや慰めの言葉をかけられると思ってたんでしょうけど、貴女は小学生ですか? いい大人が何の準備も知識も無く山に入り迷惑かければ怒られるのは当たり前。 警察官だって遭難者の救助は命懸けですよ。 その方に対して貴女は対応が悪いと? 貴女が何様なんでしょう? 今回は命があって良かったですね。 でも、遊泳禁止の場所で泳いだり滑走禁止の場所に入る人と何ら変わらないので、これからは命を大切にして下さいね。
名無しさん 15時間前 救助されなきゃ良かったのに。
名無しさん 15時間前 最近こういう人多いですね。
名無しさん 15時間前 遭難した事に対して本当に申し訳なく思い、救助に対して本当に感謝しているなら、こういうブログは普通アップしないでしょ? 友人に愚痴るならまだしも、ブログにアップなんてましてや。。。 クレーマーなのか?と思ってしまう。

まとめ

もちろん風越さんは遭難してみんなに迷惑をかけた。ロープウェイの職員さん、救助に来てくれた警察官、それぞれに迷惑をかけてしまって反省もしている。

それを重々反省したうえで警察官が掛けた一言や会話に対して、「仕事だから面倒で救助に来たか」もしくは「自分のイラ立ちをぶつけられた」と感じてしまった件について大多数が読むインターネット上のブログに書き込んで炎上したというニュースでした。

この件に関しては私は確かに複数の関係者に迷惑を掛けて風越さんが反省もしていると感じる上で、相手に対して今後どんな変化をもたらしたいか、そのためにどんな言葉掛けが必要なのか?について考えるキッカケをくれたのではないかと感じました。

スポンサーリンク

無料メールマガジン

まだ会社給料だけで生涯安心して生活できるとあなたは考えているのですか?

個人で稼ぐ力を磨いて2022年に備えておきたい場合は、行動力と意志が弱い自分から稼げる才能を引き出す無料講座を実施してます。

自由な未来を目指して副業で収入を増やしたいという初心者〜実績が出ない中級者のための突破口をお探しの方はこちらの無料講座へ登録しておいてください。

6 件のコメント

  • ジョイマン氏が風越氏が「反省したうえで」「反省したと感じた」という根拠がわかりません。風越さんのブログのどの部分をひも解いて読めば彼女は反省していると言えるのかが残念ながら理解できません。

    今回風越さんが叩かれ炎上したのは警察批判や警官の言動だけではないと思います

    むしろ私は
    読者に反省している部分が伝わらないか、反省していると思えないからこそ火が付いたんじゃないのかと感じています、もう一つは言動が特大のブーメランなところとか。もちろん理由は2個で炎上したわけではなく突っ込みどころ満載なのも事実ですが。

    ジョイマン氏の、反省している人物に重ねて言われればイラっとしますよね?

    近所で迷子になったレベルならわからなくもないですが、生死を分けるかもしれない遭難事件が起きている最中の現場で、風越氏の言葉をお借りするならば・・・

    初対面の若造に揺さぶりをかけられただけでカチンときて我を忘れたか物事の本質を忘れ・・・自分が遭難という事件を起こしたことそっちのけで、言い分だけ語るような人物が本当に反省できていると言えるのでしょうか?時と場合によるのでは?

    風越さんは法学部卒業らしいので法律にも素人より詳しいはずなのに、私は犯罪を起こしたわけじゃないとコメントされていたようですが、今回の風越さんの行動はどう見ても、遭難した被害者というより被疑者ではないでしょうか?単独登山が厳しく注意されている山で単独で登り遭難したのですから注意されて当たり前では?イラっときて喧嘩してOKなのがどうかしてるのでは?

    厳密にいえば、遭難した時点で登山道じゃない場所にいるわけですから不法侵入や無断侵入な可能性もあるし、営業中のロープウェイの下線の下あたりに侵入したようですし考えれば大事故やロープウェイの管理者の関係者以外の侵入を許している問題とか考えれば事件かもしれなかったでしょ

    うっかり地図を忘れて遭難したなら確かに過失なので理解もできますが、良いわけではないが
    今回は、読めない地図やコンパスなんて邪魔になるから持っていかないなど遭難自体が故意と言われても仕方ない案件なのに、

    自分が注意指摘された時は若造の上から目線の生意気な警官に馬鹿野郎で?

    自分には遭難した人間にひどい言いようだ?

    言動の大部分がこんな感じでしか響かない・・・特大のブーメランのような気もします。

    今回は炎上しても仕方ないのではないのかと考えます。

    • もあい様 

      コメントありがとうございます。私もこの件に関しては炎上しても仕方のない内容だと思っていますよ。その点も踏まえてどの観点・視点・考察から意見を述べているかです。

      私は本件に関しては、本人が反省していると言ってる以上は言及する余地はありません。私自信も風越さんと知り合いではありませんので、反省している仮定した上で、問題を発生させた人間の今後の行動を変えるための言葉としては、警官の発言は誰でも注意できる簡単な定型文のような説教で何の説得力もありません。

      例えば、もあいさんが学校の先生という立場だったとして、生徒が煙草を吸っているのを目撃するとします。

      Aパターンは・・・・
      親に報告し生徒へ厳重注意とともに強制的に反省文を書かせる

      Bパターンは・・・・
      生徒の家庭環境に問題が生じているのではと心配し生徒の相談に乗ってあげた上で煙草について注意する

      もちろん現実的に生徒が簡単には家庭内の問題について明かすことは無いかも知れませんが、このAとBの対応の違いってご理解いただけますか?Aは仕事ですがBは愛情を感じます。

      私は今回の件に関しては炎上するのが仕方がないとか、遭難するやつが悪いとか、登山装備が不十分だから遭難したとか、不法侵入だから悪いとかはどうでも良いわけです。

      だって、誰がどの角度からどう観ても風越さんの行動は軽率で馬鹿で間抜けで迷惑で罰せられるレベルですよ。そんな事は誰でも解っているはずです。もちろん風越さん本人も。

      僕たちはもっと炎上させるなら炎上させるでも良いわけですが、マジョリティである必要は無いわけです。

      繰り返しになりますが、私も風越さんの行動は軽率で馬鹿で間抜けで迷惑で罰せられるレベルだと思っています。それを反省していると仮定した上で今回の記事を書かせて頂き、人の行動を変えられる愛情とは何か?について言及させて頂きました。

      ↓  ↓  ↓

      今回の遭難で、本当にたくさんの人にご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありませんでした。次からはちゃんと準備して、責任を持って行動します。地図は必ず持っていきます。

      上記は風越さんのブログ投稿からの引用です。

      「風越さんのブログのどの部分をひも解いて読めば彼女は反省していると言えるのかが残念ながら理解できません。」と言われていますが、私は上記のようにブログに書かれている以上は、当事者でもない私たちが「いや、嘘だ!絶対にこいつは反省してない!」だと言っても何も生まれないわけです。

      とりわけ先程の生徒が煙草を吸ってた現場を目撃した場合の対応のAパターンで、親にも報告したし、反省文を提出したから、「うむ、間違いなくこいつは反省した!」と納得できる先生も軽率なアホだと思います。

      煙草吸ってる生徒が丁寧な反省文を書いたからって本当に反省していると思いますか?もしくは「親にも報告したけど、アイツまた吸うから見張ってないと!」と監視しなくてはなりません。

      私はマニュアルに沿った対応で厳重注意しても効果がないと思います。本当にその人の行動を変えたいのであれば愛情を持った接し方が必要になるのでは無いかという結論です。

      もあいさんが長文でコメントくださってたので、私もしっかり書かねば!と思って長文になってしまいましたが、またお時間にゆとりがあるときにでもコメント頂けるとうれしいです。

      ジョイマン

  • こんばんは!返信ありがとうございます。
    私の駄文に親身に返信していただき感謝いたします。

    ジョイマン氏が、あくまでそもそも論のような意見交換や議論が出来るんじゃないか?ということを踏まえてコメントさせていただきました。

    なので、ジョイマン氏が、今回の風越氏や関係に対して起こった事件に対して擁護したり共感したり同意したり、反対に叩こうとかしているとはこれっぽちも感じていません。もちろん私も叩こうとか炎上させて騒いでも もちろん得るものは何もないですからね。

    せっかく質問や疑問を投げていただいてるのでできるだけお返事を

    あくまで私の私的な考えでしたら、AパターンとかBパターン・・Cパターンだろうがジョイマン氏の言う先生がスナックの客にママさんが先生とか呼んでる、おっちゃんとかじゃなくて職業が教師というのであれば、職務中に生徒の指導してたらどれも仕事じゃないんですか??まぁ強制されて書いたものなんかは反省した内に入らないと言いたいんだろうけどね。

    視点を変えてAには愛や思いやりや優しさがない前提ですが根拠は?生徒の事を考えて反省文を書かせてる場合もあると思うけど??
    この状況で生徒を信じたらアホだと定義(あくまで理論的に)だったら日本中・・・あるいは世界の子供たちは平均的なありふれた指導だったら誰ひとり人反省できる人は無いないバカばっかりという定義なんでしょうか?むしろ愛だの優しさだの以前に注意指導されたら反発して反省出来る子供たちや生徒なんて居やしないとい前提のほうが問題になるんではないかと?

    私の意見ですが適当だろうが愛情があろうが反省する奴は出来るし出来ない奴はできないんじゃないの?私が疑問なの例題や比較に出す文の内容がいまいち整合性がなく理解できないという事です。

    で!私が思う到達点のひとつですが。
    なぜ私が反省したかにこだわるのかですが!ジョイマン氏が先に反省してる人物にほじくり返したり蒸し返す必要が無いような定義や持論を書いたにも関わらずですよ?

    あなたのおっしゃる通りにですよ。私は1ミリグラムもあの女性が反省してるようには見えなかったのですが、ここだけあえて反省したとしますよ?

    反省してる人に言動や行動を良い方向へ導くために優しさや愛情をもって接して行動を変えるようなお節介をする必要があるの?っていう事なんですよ?自分で反省してる人間に他人が余計な事をしない方が良いと定義しても自分の持論に関連した事だけは例外扱いなのか?疑問なのです

    もうひとつは言うと話が終わってしまうかもですが
    ジョイマン氏が「私たち」という発言からお互いが関係者じゃないと仮定してですが。

    私がブログを書いてジョイマン氏が 関係者じゃない私たちが・・・何言っても始まらないというのならわかりますよ?

    自分で今回のブログ炎上を題材に記事や持論を書いて関係者じゃなけれな何言って意味がないのであればおかしくないですか?そもそもこのコメントや議論自体意味がないわけですよね。

    自分で書いた記事に真実がわからないなら、自分の記事自体が意味ないって言ってるようなもんじゃないのでしょうか?理解出来ますでしょうか?

    ジョイマン氏は真実を理解した関係者なのですか?

    関係者でないジョイマン氏が発言する事には意味があるけど、関係者でない私や他の他人がなにか発言コメントしては意味のない事になるんですか?

    自分の発言に責任を取れとか偉そうな事は言えませんし言う気もありませんが、自分の発言を自分で覆してる傾向があることに違和感を感じています。

    ジョイマン氏が言いたいことはわかります。議論や論争も時には必要だしトラブルや対立も時にはしかり・・・人と共存するならいがみ合ったり足を引いて蔑んだりするよりはお互いに思いやりや優しさ、人を憎むより愛した方がそれは平和ですよ。愛情をもって接することは大事なことだと思います。

    ただ、良い事を言いたいから、力わざで片方の持論だけが優遇されてるのがなぜか違和感を感じます。神の愛は万物に対して平等だとかファンタジーなら仕方がありませんが私はあまり宗教にも興味がありませんし、39歳1児の母という人物に今さら愛情だとかをそれこそ関係者でない私たちが説いて導くのですか?そこも疑問だったり。

    長くてすみません。

    • もあい様

      >自分で書いた記事に真実がわからないなら、自分の記事自体が意味ないって言ってるようなもんじゃないのでしょうか?理解出来ますでしょうか?
       
      「真実」という言葉には断定的であるように見えますが、実は陰と陽、表と裏があります。私は今回の風越さんの件に関して真実を追求するのではなく私の視点で感想を述べ、相手に対して今後どんな変化をもたらしたいか、そのためにどんな言葉掛けが必要なのか?について書きました。つまり自分で書いた記事の真実とは「今後、風越さんが無謀な登山で命を落とさないために警察はどんな言葉掛けが必要だったのか?」という視点です。
       
      >自分で書いた記事に真実がわからないなら
      とおしゃってますが、そもそも事件に関する視点ではなく、事件後の風越さんが再度無謀な登山で命を失わないために何が出来るかという視点であることに気付いて頂けてたら幸いです。
       
      >関係者でないジョイマン氏が発言する事には意味があるけど、関係者でない私や他の他人がなにか発言コメントしては意味のない事になるんですか?
       
      私、(ジョイマン)が発言することに意味があるのではなく、相手の行動を変えさせるための発言に意味があると述べているわけです。

      そういった視点では警察の発言が今回の風越さんのブログ記事に投稿されるという点を誘発させているのですから、警察の発言では風越さんにシコリを残した裏付けになります。だったら、山岳警察が風越さんと合流した時点で何が出来るのか?問題提起したかったわけです。
       
      まだまだ未熟なブログライターですので、その点が伝わりにくい記事内容だったかも知れません。
       
      繰り返しにはなりますが、私の言及は、山岳警察が合流した時点で風越さんにどんな言葉掛けをすれば、どんな行動が生まれる可能性が高いか?についてです。

       
         
      見落としてたので追記:
      >反省してる人に言動や行動を良い方向へ導くために優しさや愛情をもって接して行動を変えるようなお節介をする必要があるの?っていう事なんですよ?

      なぜお節介をする必要があるのか?というと・・・

      相手に対して今後どんな変化をもたらしたいか、そのためにどんな言葉掛けが必要なのか?

      ↑ ↑ ↑
      これが私の問題提起だからです。

  • こんにちは!お返事ありがとうございます。
    台風大接近のなかも、しかすれば休日の余暇をお楽しみ中かと思います。

    ジョイマン氏の見解や問題定義なのでもちろん自由にしていただければいい事ですし、そこを否定しているわけではありません。ただ賛同できない部分や理解しようがない事もあります。

    最後までなぜ風越紋代という事物に対して事実や真実を無視してでも反省していると言ったら反省してるんだ!警察の発言が火種でブログを書いたり、彼女にしこりを残したなんて発言までして・・・警察が悪いと思わせるような・・印象操作していると感じるほど、あなたが風越紋代が好人物と仮定してまで警察の対応を変えさせたいのかは全くの疑問のままです。警察が悪かったことにしたいのか?とさえ思うのですが?

    はっきり言ってあの人物がずさんだったから遭難したんだし、あの人自身が考えを改めて今後の登山の安全性を確保するべきであって、なぜ税金や国費で運用されている警官があの方の為だけに対応を変え心に響く対応であの人の登山の今後の安全を構築しなきゃいけないのかが、まったく謎です。元々、腹が立っても素直に受けとって批判ブログも書かずに近所の友達と愚痴を言うくらいに留めて、次回は単独登山しなきゃ済んだ話だと感じてます。

    まぁお互い立ち位置や考え方も違えば世代も違えば住んでる環境もちがえば考え方感じ方が違うのは当たり前ですから意見が平行線なのもしかたないので議論もそろそろ潮時かとの思いもあります。

    ただ、親として自分の子が将来こんな事件や問題に絡んだ時、あなたの持論や風越氏のように警官の態度が悪かったから切れたんだとか、反省してるって言ってるんだから反省してるんだなんて持論や考えで反論したりされれば・・・親として まぁ、恥ずかしいですし、情けなくてしかたないでしょうね。まして、注意の仕方がテンプレだから反省出来ないなんて・・・注意されるようなことしたのはお前だろ??てな感じで・・大人として社会人として反省のまえに・・そのような状況にならないように行動する方が考えとしたら先にあるわけでして、反省する状況になってもまだ相手の行動のほうが優先されるんだなぁとね。

    世代や世の中なんでしょうね?風越氏もジョイマン氏も30代子持ち世代の方は・・・・なんか持論や仮説か設定なんてもので他人の行為を変える方がやはり先だと感じてるんだなというのが感想ですね。

    我々の時代は反省するべき行為に至ったまでの自分の行動や責任を恥ずかし思えという方が先でしたのでね。悪い事をして言い訳なんかしたら親にどつかれましたしね!

    今は言葉は悪いですが・・・なんか理屈つけて、ごねなきゃ損な感じがするので少し寂しいとおもいますね。あくまで私の感想なので!

    長文や持論討論にお付き合いありがとうございました。
    また、たのしいブログ議論など期待しております。失礼したしました。

    • もあい様

      いつもコメント頂戴頂き嬉しいです。私は接客業なものですから、台風による予約変更の対応でゆっくりとはなりませんでした。笑
       
      >まぁお互い立ち位置や考え方も違えば世代も違えば住んでる環境もちがえば考え方感じ方が違うのは当たり前ですから意見が平行線なのもしかたないので議論もそろそろ潮時かとの思いもあります。

      議論ともなれば複雑なものほど、真剣に考えるべきものこそ答えの決着は難しいです。もあいさんの仰る通りこの辺りではないかと思います。
       
       
      >印象操作していると感じるほど、あなたが風越紋代が好人物と仮定してまで警察の対応を変えさせたいのかは全くの疑問のままです。
      そこは捉え方、伝え方の点で相違があるかも知れませんが、物事に解釈は右か左に偏りが無ければ、もあいさんのようにコメントをくださる方もいらっしゃらないでしょう。

       
      私の意見が右か左かは分かりませんが、どっちかに寄せたまでです。私の意見が左側だったとしたら、右側に寄せた意見も可能です。だからこそあえて中央意見を持たない選択をとっているだけです。

      印象操作していると言われれば、間違いなくしてます。私の今回の問題定義と結論に合わせて印象操作しなくては、問題定義と結論にズレが生じますので、印象操作が善か悪かと言われれば、どちらでも良いとも思っています。世の中の国家、政治、メディア、個人意見はすべて何かしらの印象に寄せているからです。

      単純に個人が感じたコトを誇張することだと捉えて印象操作を行っております。それが個人メディアの良さでもあり、読むか読まないかは読者さんに委ねられるわけですから。どちらかに寄せた結果、需要がなければ誰からも読まれない廃れたブログなだけです。
       
       
      >世代や世の中なんでしょうね?風越氏もジョイマン氏も30代子持ち世代の方は・・・・なんか持論や仮説か設定なんてもので他人の行為を変える方がやはり先だと感じてるんだなというのが感想ですね。

      世代や世の中の風潮っていう物もあるとは思いますが、もあいさんの思想や感情や感覚も、もあいさんの育った世代や世の中の風潮による素晴らしい個性です。私は私の意見が優れているとも思ってませんし、もあいさんとの議論も楽しかったと感じています。

      また、ブログメディアを通じてこのような思考の交換が行える素晴らしい時代だなとも感じています。
       
       
      >今は言葉は悪いですが・・・なんか理屈つけて、ごねなきゃ損な感じがするので少し寂しいとおもいますね。あくまで私の感想なので!
      その点は捉え方ではあったりするとは思いますが、相手を深く理解するという人間の深層心理での「人間理解」という一面からすると、伝える側が一歩進んだ変化をできる素晴らしいチャンスなのでは無いかと考え、私は子育てに応用しています。

       
      結果的に「危ないから辞めなさい!」で叱って終わりではなく、「何が危なかったのか、なぜ危なかったのか、今後どんな行動を変えていくべきか」こちらからの問いかけで心を開いて、自発的に反省できるように、子供が育ってきているのではないかとも思っています。

      もちろん子育てに正解はありませんので、世代や世の中の話というよりは、個人の取り組みですね。

      私こそ長文や持論討論におつきあい頂きありがとうございました。また機会がありましたらお話できますと幸いです。それでは失礼いたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です